銚釐(ちろり) 

入荷待ち 1,705,000円(税込)

こちらの商品は公式オンラインショップでお取扱しておりません。

 お買い求めの際は島津薩摩切子直営店またはお取扱店にお問い合わせください。(リンク先→)

 

船形鉢と並んで薩摩切子を代表する一品、「銚釐」(ちろり)。
通常薩摩切子は外側全てに色を被せたガラスを使い、色ガラスを削り落とすことで“ぼかし”や透明ガラスを表現していきます。しかしこの作品の胴部の色被せは、オリジナルの製作方法に準じて、側面の一部だけ色を被せる「部分被せ」の手法を用いています。
オリジナルはサントリー美術館蔵です。

銚釐(ちろり)とは酒を注ぐ容器のことで、一般的には燗付けに用いる金属製の器を連想する方が多いと思います。但し本作品はクリスタルガラス製で燗付けは出来ません。部分被せによる色被せに加え、把手を取り付けるための突起や注ぎ口を作らなければならず、複雑な生地成形作業が必要です。
当然難易度も高くなりますが、“炎のアーティスト”たちがガラスを自在に操って成形する姿は一見の価値ありです。

主な文様:魚子文、六角籠目文、七宝文

SPEC
発送日目安
在庫数 0点
次回入荷予定
金赤
カット番号
サイズ 高16.0㎝、最大幅17.0㎝、径11.0㎝、容量420ml