脚付蓋物 

入荷待ち 605,000円(税込)

こちらの商品は公式オンラインショップでお取扱しておりません。

 お買い求めの際は島津薩摩切子直営店またはお取扱店にお問い合わせください。(リンク先→)

 

胴部は薩摩切子でしばしば用いられる麻の葉小紋と魚子文の組み合わせです。
脚部は胴部と熔着され、透明なクリスタルガラスがエレガントなカーブを描いています。
オリジナルは尚古集成館に常設展示されています。

薩摩切子作家 中根櫻龜氏は、薩摩切子の復元事業に携わる際、当時の尚古集成館の館長に脚付蓋物を復元して欲しいと言われ途方に暮れたそうです。

製作に熟練の職人による技術を要する、薩摩切子らしい重厚さと華やかさを備えた存在感ある逸品です。
“キャンディボックス”と称されることもあり、往時の華やかな情景が偲ばれます。

主な文様:六角籠目文、麻の葉文、魚子文

SPEC
発送日目安
在庫数 0点
次回入荷予定
カット番号
サイズ 高19.0㎝、径11.2㎝