大皿 

入荷待ち 319,000円(税込)

こちらの商品は公式オンラインショップでお取扱しておりません。

 お買い求めの際は島津薩摩切子直営店またはお取扱店にお問い合わせください。(リンク先→)

 

底面にある菊文の弁の中央に走っているカットを底側から触ると左右で微妙に高低差がついているのが分かります。
オリジナルも同様に段差のついた文様で、サントリー美術館蔵です。

オリジナルは色被せが均一でなかったのか、菊文の透明ガラスと色ガラスの境のラインがぶれていて、炎のように揺らいで“ぼかし”の美しさを逆に際立たせています。
現代の色被せはもっと精度が高いので、当時のような揺らぐ表現ではなく、規則性の高い段差付剣先八菊文に仕上がっています。緩やかな角度で彫られており、色の濃淡が柔らかく変化する“ぼかし”が美しい逸品です。

主な文様:段差付剣先八菊文

SPEC
発送日目安
在庫数 0点
次回入荷予定
カット番号 61
サイズ 高6.3㎝、径24.5㎝