丸十花瓶 

入荷待ち 286,000円(税込)

こちらの商品は公式オンラインショップでお取扱しておりません。

 お買い求めの際は島津薩摩切子直営店またはお取扱店にお問い合わせください。(リンク先→)

 

口元から首にかけて水平にリング状のカットがあしらわれており、全体的なフォルムとも相まって和風な雰囲気を醸しています。伝存する瓶類の中では薩摩焼にも類似した和風なフォルムです。

胴部には霰文をあしらっています。同じくカットラインを等間隔に斜めに交差させる魚子文と比べると、間隔が広く深くカットされていて、凹凸がはっきりと立体的に感じられます。


明治五年、明治天皇が鹿児島を訪問された際、展覧会に薩摩切子として展示されました。
胴部の丸紋には島津家の家紋(丸に十字)が刻まれていますが、製作当初からのものかは判然としていません。

 

主な文様:霰文

SPEC
発送日目安
在庫数 0点
次回入荷予定
カット番号
サイズ 高20.5㎝、径11.7㎝